注目度大のオーダーメイド時計!ルノータスのデメリットはあるの?

ブランド時計

ブランド時計が好きすぎる時計ファンから、時計の出費はリーズナブルに抑えたい派、プレゼントに特別な時計を送りたい人まで、オーダーメイドができるルノータス。実際にルノータスのデメリットとはどのようなものなのでしょうか?特別な1本を作ってもらえるカスタム時計サービスであるルノータスのリアルに迫ります!

時計愛好家こそ注目している!ルノータスのオーダーメイド時計

ロレックス、オーデマ・ピゲ、ランゲ&ゾーネといった有名ブランド時計を愛する時計愛好家こそ、メイドインジャパンの腕時計には注目しています。品質が確かで普段使いできる腕時計といえば、セイコーやシチズン、という方も少なくないのでは?

オーダーメイドは高いというイメージがありましたが、日本製でオーダーでき、スマホ1つで好みのカスタムができることで有名なルノータス。気になる人から使っているという、知る人ぞ知るカスタム時計です。

ビジネスシーンなども嫌味なくつけることができ、防水のパーツを使ったりダイバーズウォッチも作れるので、特にスポーツの時などには重宝する、という、評判も上々のオーダーメイド時計です。



ルノータスの最大のメリットは、組み合わせは実に20万通りあり、自分の好みの時計ができることろにあります。プレゼントにも最適で、裏蓋に刻印をしたり、リューズに誕生石の色の石が埋めれたりと、選択の幅が広くとにかく充実していますね。

電池式(クオーツ)腕時計は税込¥19800からというプライスも魅力的です。しかし、物事やサービスというのは、いいことばかりではないはず!カスタム時計のルノータスにデメリットはあるのでしょうか?

オーダーメイド時計のルノータス。デメリットはあるの?



機械時計好きはもちろん、ブランド時計愛好家にも受け入れられているルノータス。実際デメリットはあるのでしょうか?考えられるルノータスのデメリットとは、

・知名度やステータス性があまりない

・大手メーカーの時計ではない

挙げるとすれば、このような点といえます。他の有名ブランドと比較するのも変な話かもしれませんが、ルノータスはあまり知られている時計ではありません。知る人ぞ知るカスタム時計なので、逆にメリットと言えるかもしれません。大手メーカーの時計ではないので、見た目で自慢できるかというのも絶妙なところですね。しかし、他で売っていないカスタム時計自分でオーダーメイドしたものなので自身の好み、センスのかたまりということにほかなりません。自信を持ってもいいのでは?と思いますね!



今はメテオライトという希少な石を使った文字盤もオーダー可能です。スウェーデンに落ちたとされる隕石をカットし作られた文字盤で、地上では再現不可といわれる模様が特徴のレアな石です。このように珍しい石を使ってペアウォッチも作れるので、ぜひ覗いてみて下さいね。

おすすめ記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました